非理法権天 ひりほうけんてん (敷島通信)

敬神尊皇 七生報國 非理法権天       身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

>>>>シナ共産党:「日本側の監視活動に対する必要な防衛措置だ」<<<<


明確な日本政府の抗議・反発が聞こえてこないですが、どうなっているんでしょうか

やる気あるんでしょうか、日本政府は。外相がイオン岡田では。

相変わらずですが、しかし、舐めくさってますね、シナ共産党は。

上海万博前にあえてこういうことをやるという神経は、舐めきっているということですね。

大訪シナ団でコキントウとヘラヘラ握手した民主党国会議員どもはどうケジメつけるのかな。

友愛とは、シナ共産党・人民解放軍・武装ヘリが日本の護衛艦に近接飛行することも含まれるのか。

シナ本国による日本国挑発行為・軍事的示威行動の反動として、在日シナ人は全員国外追放が妥当なようですね。


====================

ヘリ近接 中国「必要な措置」
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1186433&media_id=4

中国「必要な防衛措置」=ヘリ近接飛行を正当化
(時事通信社 - 04月23日 03:03)

 中国海軍の艦載ヘリコプターが海上自衛隊の護衛艦の周囲を近接飛行した問題で、中国政府が22日、「日本側の監視活動に対する必要な防衛措置だ」と日本政府に回答してきたことが分かった。

日中関係筋が明らかにした。

日本周辺海域で行動を活発化させる中国海軍への警戒感が高まる中、同国がヘリの近接飛行を正当化したことで、日本国内の反発が強まりそうだ。

 中国側の主張に対し、日本政府は「非常に危険な行為であり、再発防止を強く求める」と反論した。 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/741-fb1a1a26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード