日本政府が一部国防を放棄する中、ならば日本民族自らで抗戦か

■竹島周辺海域の地質調査、韓国に中止を要求
(読売新聞 - 04月16日 19:58)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1179484&media_id=20

>>>権哲賢(クォンチョルヒョン)駐日韓国大使に対し、「受け入れられるものではなく、調査の即時中止を求める」と電話で抗議した。<<<


電話で抗議するだけか、民主党。韓国大使を呼び出し、恫喝し、本国に帰還させよ。

自衛隊艦船、ヘリ、戦闘機を出動させよ。

イオン岡田は絶対に信念として、竹島や領土問題で不法占拠と言わないと国会で答弁していた。

これが現在の日本国の外務大臣である。

これでは外国の侵入、侵蝕を招くだけで、更に後々、国内外で大きな紛争となって振り返ってくるだけである。

日本政府が国防を放棄するのなら、民間が義勇兵として起たなければならなくなるのではないだろうか。

大東亜戦争中にあった、国民義勇戦闘隊など。

日本国の領土、領海を侵犯し、日本国の領土を自国の領土と主張し、軍事的示威行動を行う国の在日外国人は、ことここに及んでは日本から放逐されてしかるべきである。


====================

竹島周辺で韓国政府系機関地質調査を実施へ 外務省抗議、中止を要求
配信元:
2010/04/16 12:41更新 産経新聞

韓国の政府系機関、韓国海洋研究院は16日までに、日韓両国が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)周辺の海域で地質調査を実施すると発表した。

 調査期間は今月15日~5月10日。ボーリングで岩盤の強さなどを分析し、竹島周辺での施設建設に役立てることが目的としており、韓国による竹島の実効支配を強める狙いがあるとみられる。

記事本文の続き 福山哲郎外務副大臣は16日朝、韓国の権哲賢駐日大使に電話し「竹島の領有権に関するわが国の立場にかんがみ、受け入れられない」と抗議、調査の即時中止を求めた。

 韓国政府は、竹島を日本の領土として取り上げた小学校教科書が日本の教科書検定に合格し、2010年版外交青書で竹島領有権が明記されたことなどを強く批判。竹島の実効支配強化を検討する姿勢を示していた。(共同)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/751-b2132c7e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99