非理法権天 ひりほうけんてん (敷島通信)

敬神尊皇 七生報國 非理法権天       身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

対日テロ組織シーシェパードを容認するパタゴニアに抗議!(敷島通信)
http://www.youtube.com/watch?v=Zf0IEs-LGyE

平成22年2月21日 敷島通信 

名古屋・丸の内 桜通と大津通の交差点付近にあるパタゴニア日本支社・名古屋支店に抗議文を渡し、対日 テロ組織シーシェパードの存在意義を認めるパタゴニア(衣料販売)に抗議の声を挙げた 。

パタゴニア
http://www.patagonia.com/web/jp/locator/index.jsp?OPTION=FIND_PATAGONIA&assetid=6568&ln=21
パタゴニア 名古屋
名古屋市中区丸の内3-20-17中外東京海上ビル
電話: 052-950-7721

----------------------------------------

          抗議文

 パタゴニア米国本社が対日テロ組織シーシェパードの存在意義を認めている事に対して断 固抗議する。

 米国本社の見解について日本支社は一切の見解を述べない事は対日テロ組織シーシェパー ド容認に同意したも同じくである。

 パタゴニア米国本社は日本民族が対日テロ組織シーシェパードにより失明の危険に晒され る攻撃を受けている現状に於いても尚、その存在を認めている現実は決して許されるもの ではない。

 パタゴニア米国本社の下部組織であるパタゴニア日本支社に対して日本からの即時撤退を 求める。

 日本からの撤退までの間 全店舗前に「パタゴニアは捕鯨船乗船の日本人を失明の危険に晒す攻撃を行っているシー シェパードの存在意義を認めています」との告知文の掲示を求める。

 更にパタゴニア米国本社 パタゴニア日本支社の即時解散を求め 断固抗議する。     

    皇紀弐千六百七拾年弐月弐拾壱日     
          住所 〇〇〇〇    氏名  〇〇〇〇

パタゴニア日本支社殿


=====================


対日テロ組織シーシェパード容認組織・パタゴニア(衣料販売)の見解

対日テロ組織シーシェパードを支援しているといわれるパタゴニア(03-5469-2100)に電話をして抗議をし、パタゴニアの見解を聞いた。

田島氏から折り返し電話が掛かってきた。

田島:「米国本社、日本支社、ヨーロッパでアウトドアの服を販売している。

売り上げの1%を環境団体に寄付している。

それぞれの地域で寄付先を決めている。

シーシェパードには1993年4000ドル、1ドル100円換算で40万円、2007年に10000ドル、1ドル100円換算で100万円を米国本社がシーシェパードに助成した。

現時点では助成はしていない。

シーシェパードは米国本社の担当である。

野生生物を保護するさまざまな活動をしてるシーシェパードの存在意義を米国本社は認めている」

私:「パタゴニアは日本民族が失明の危険のある攻撃をシーシェパードから受けても関係ないということか」

田島:「米国本社の発言は米国本社の発言」

私:「パタゴニアは失明の危険にさらされる日本民族の人権は関係ないのか」

田島:「特に見解はない。見解を述べる予定はない」

私:「黙秘するということか。さっさと日本から出て行け」


(所見)

パタゴニア米国本社はシーシェパードの存在意義を認めている、現在でも認めているということが分かった。

対日テロ組織シーシェパードの存在意義を認めているパタゴニアは日本から出て行くことは当たり前なことである。

日本民族に失明の危険にさらす攻撃を加える組織の存在を認めるパタゴニアは日本で日本民族相手に衣料を販売し、利潤を上げている行為、これを盗人猛々しいというものである。

パタゴニアは日本からの撤退までは店舗前に「私達パタゴニアは捕鯨船乗船の日本人に失明の危険に晒す攻撃を行っているシーシェパードの存在意義を認めています」と告知すべきである。

対日テロ組織シーシェパードの存在意義を認めて、精神的、心情的に支援しているパタゴニアは日本から出て行かなければならない。



==================

日本の調査捕鯨で国際法廷提訴も~豪首相
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1116349&media_id=88

さっさと訴えて来い!

遠藤健太郎氏の論説
http://knnjapan.exblog.jp/10792923/
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/828-5a5e9f05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード