非理法権天 ひりほうけんてん (敷島通信)

敬神尊皇 七生報國 非理法権天       身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

民主党はシナ・朝鮮民族の極右・民族主義政党だ!

シナ・朝鮮民族主義極右政党・民主党、中華民族主義極右政党・民主党は日本から退場せよ!


日本民族を中華民族の範疇に捉えている、また捉えさせようと日夜画策・工作している中華民族主義極右政党・民主党。

朝鮮はそもそも小中華と言われ、自らもシナに一切逆らわないその特性から、朝鮮民族は中華民族の一範疇である小中華民族であると自認しているのだろう。

朝鮮民族は2000年にも及ぶシナによる隷属化状態により、虐げられ続け、その隷属性が骨身に沁みて条件反射的にシナには一切逆らわないのだろうことは常日頃の朝鮮民族の言動から立証される。

中華・小中華民族とこれらの代弁者である中華民族主義極右政党・民主党は日本に存在する事自体があってはならない。

日本民族の先人達のご苦労により独立が守られてきた日本。

聖徳太子は「日出ずる処の天子 書を 日没する処の天子・・・」(諸説あるようですが) とシナに告知し、高らかに独立国家としての気概を示したのではないでしょうか。

遣唐使もシナの文化等流入をこれ以上招くことに危惧した日本が取りやめ、現在の日本文化が長いときを経て熟成したのではないかと思う。(錯誤あれば失礼致します)

しかし、その日本民族の先人のご苦労も顧みる事もなく、ひたすら中華民族という自らが世界の中心と謳う傲慢な名称の民族に中華民族主義極右政党・民主党は迎合し追随し隷属し同化し手先となり、日本民族を中華民族に迎合させようと画策工作する中華民族主義極右政党・民主党の行いは日本民族の先人達、また現代の日本民族、また将来の日本民族に唾吐く行為である。

中華民族主義極右政党・民主党を日本から放逐する事は日本民族にとって極めて妥当な行為であるし、歴史的責務である。

・小沢一郎の中国利権:誰も書かない中国マネーロンダリング
http://www.nikaidou.com/2009/11/post_3857.php




===================
「小沢氏秘書が寄付強要」証言
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1025156&media_id=2
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/955-b192560f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード