不敬也!無所属で左翼革命政党・民主党会派に所属する平山誠参院議員


不敬である。

9月13日の開会式にご臨席される 天皇陛下を衆参両院議員が整列してお迎えした際、 天皇陛下を携帯電話のカメラで撮影していた行為は、不敬である。

国会議員を辞めるべきである。

中井ハマグリも飛びぬけて不敬な行為を行った。

日本民族としての良識の著しい欠損。

平山とは何者なのか?


----------------------------------------------------

陛下お迎え中、議員が撮影か
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1741362&media_id=4
(時事通信社 - 09月13日 19:05)

 自民党の世耕弘成幹事長代理は13日の記者会見で、国会開会式に出席された天皇陛下を国会議員がお迎えするときに、携帯電話で写真撮影していた与党議員がいたことを明らかにした。会見で実名は明らかにしなかったが、自民党関係者によると、写真撮影していたのは民主党会派の無所属の参院議員。民主党によると、本人は否定しているという。自民党は参院議院運営委員会で追及していく方針。

 世耕氏は会見で「(国会の)車寄せに陛下の車が到着した段階で、写メールを撮っている議員が現認されている。議運委で問題として指摘したい」と述べた。 

----------------------------------------------

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110913/stt11091320020011-n1.htm
民主党会派の平山参院議員、陛下に携帯カメラ向ける (産経新聞)

・無所属で民主党会派に所属する平山誠参院議員が、13日の開会式に臨席される天皇陛下を衆参両院議員が整列して迎えた際、陛下を携帯電話のカメラで撮影していたことが同日、分かった。自民党参院議員ら複数の議員が目撃した。

 平山氏は産経新聞などの取材に対し、今回に限らず毎回撮影していることを認めたが、「撮影時には陛下は(国会の階段を)上がられていて今回は(お姿を)撮れていない」と釈明。 「参列を撮ったり、礼をしているときに撮ったら失礼だが、それはしておらず陛下に礼を欠く態度では撮っていない」と述べた。

 これに対し、自民党からは「陛下に対して畏敬の念がない。緊張感が足りない」 (小坂憲次参院幹事長)などと批判が噴出。同じ会派の民主党の羽田雄一郎国対委員長らからも問題視する声が上がっている。

 国会における皇室への問題行動では、民主党の中井洽衆院予算委員長が昨年の議会開設120年記念式典で、来賓の秋篠宮ご夫妻に「早く座らないとこっちも座れない」などと不平を漏らし、批判を浴びたことがある。
 
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/96-a434f021

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99